無料ブログはココログ

創作

2017年2月 5日 (日)

「P」について

ひさしぶりに、『500文字の心臓』の競作に参加しました。
出来は、まあともかく、楽しかった。お帰りって空虹さんに言ってもらえて嬉しかったです。っていうのはきっと『500文字の心臓』の掲示板に書くべきでしょうが、いまだに掲示板に書き込むタイミングが分からない。日常でもそれなりの人数で話している時はいつ発言をしていいか分からない。大なわとびの入るタイミングも分からない子だったな。タイミングって考えれば考えるほど見失うものなので、今後も運転免許は取らないでおこうと思います。
空虹さん、ありがとうございました。



「P」について

ただの言葉遊びの話です。
無自覚にPを拾いまくっている男の子と、
香水(P)に腹を立てているので、意図的にPで追いつめている女の子。
「平和」「完璧」「真珠」「無表情」とかもPのつもりでした。英語が苦手なので「P」じゃねえよっていうご意見には前のめりで謝ります。

パンケーキ屋さんに行きたがって、ピンクのセーターなんか着てしまう女の子が、感情的ではなく謎の言葉で淡々と責めてくるのって、めっちゃ怖いと思うんやけどな。

気に入っている話なので、手直ししていつか再生させたいと思います。

2017年1月29日 (日)

『白い森』について

小浜島旅行でシュノーケリングをしたんですが、その時はじめて沖縄のサンゴ礁の白化現象を知りました。(ニュースになってたんですよね…)

国内最大のサンゴ礁の大半が白化しており、半分以上は死滅してしまっているとのこと。原因はいろいろあるのだろうけど、わたしが聞いたのは、昨年台風がなかなか来なくて海水が動かず水温が上昇したかららしい。
大阪で、今年は全然台風来ないですねーって世間話のひとつとして口にしていたことが、まさかこんな形で影響していたとは。

インストラクターの人が、昨年(2016年)の5月に来た人と、年末に来た人とでは見える景色が全然違うと言ってたことが衝撃的で。自然ってそんな短期間で変わってしまうのか。

シュノーケリング体験をさせてもらった場所は比較的サンゴが残っている場所だったけれど、それでもところどころ色を失っているように見えて、それは先に話を聞いたからかも知れないけれど、この変化を目の当たりにしてきた人たちはやりきれない気持ちでいっぱいなんだろうな。

ということが、『白い森』で書きたかったことです。

2017年1月13日 (金)

筋トレ

文章を書くのにワープロを使っていた頃(10年ぐらい前まで)、超短編を一本書くのに十日以上かかってました。寝かせる期間は含みません。純粋に文章を書く時間に十日。

……時間かかりすぎだろう。

もちろん決してワープロのせいではなく、(ワープロのスララ君には大変お世話になりました。使い慣れた画面じゃないと超短編が書けないからって、わざわざワープロで完成させて、それをパソコンに入力しなおしてたなあ)
単純に集中力の問題だったんだけどそれにしてもひどすぎると反省して、昨年末から早く書く訓練を始めました。

ばっと書いて(私の”ばっ”は二、三日)、すぐ手放す。
書く練習なので質より早さを優先してたけど、さすがに一回は印刷して見直すべきだなと思った。書きっぱなしはよくないな。
本当は日記代わりの超短編を毎日一本とか書ければいいけど、そんなことは無謀なので、できる範囲で書いていこうと思います。


と、言いつつ、前回の記事から一週間以上空いてるけど(笑)

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31